自毛植毛と言えば、AGAの改善効果が高い方法の一つであり、もう生えてこないとあきらめていた部位に再び髪の毛を生やすことができる方法としては唯一の方法でもあります。

 

数多く存在するAGA専門クリニックに中でもアイランドタワークリニックは独自の植毛治療を提供しているクリニックです。

 

アイランドタワークリニックの名古屋院は、名古屋市中村区名駅4-24-8EME名古屋ビル7Fと名古屋駅のすぐ近くにあります。

 

 

アイランドタワークリニックの強みは、なんといってもドナー採取の際におけるQHRシステム・ダイレクト法という画期的な方法と採用しているところと言えます。

 

従来のクリニックで行われる自毛植毛は、後頭部や側頭部などの男性ホルモンの影響を受けにくい部位から皮膚片ごと帯状に切開して、それをいくつかの株に切り分け、その採取した髪の毛を頭部に小さな切込みを入れながら植え付けていくストリップ法が主流でした。

 

しかし、その場合だと皮膚片を株に切り分ける際に触れてしまう機会が多いため新鮮さが失われ生着率が低くなることや、切開を行うことで術後に大きな傷跡が残ったり痛みを伴うというデメリットがありました。

 

アイランドタワークリニックもダイレクト法の場合、毛包一つ一つの大きさに合わせた刃先がついてる専用のチューブパンチで間引きして行っていくために傷跡が残る心配がなくなります。

 

なおかつ、ドナー採取に触れることがなく株分け専用のヘアトームでスピーディーに植え付けすることができるので株の鮮度が高い状態での植え付けができるために、より生着率を高くすることができるようになったとされています。

 

また、ストリップ法の場合いちいちメスで切り込む胃を入れる必要がありますがダイレクト法では専用のハンドピースに院プランターの圧力で小さな穴をあけて植え付けていくので頭皮へのダメージが少なく、傷跡が残らないのが特徴です。

 

 

AGAクリニックの中には、手術を行ったらその後トラブルや本当に生えてくるかなどの悩みがあっても知らん顔をするところも少なくないとされていますが、アイランドタワークリニックはアフターケアを充実させ術後の患者さんが自毛植毛における発毛の悩みや不安などを解消するために術後ケアを充実させています。

 

手術を受けたクリニックの医師やスタッフには直接言いづらい悩みでも、スタッフであれば気軽に悩みを打ち明けることも可能であり、直接会って話したり電話で話しにくいという人はメールでの相談も受け付けています。

 

自毛植毛は、もちろん手術も大切ですが術後どのように過ごしていくかということも発毛率に左右されます。

 

そのため、術後の過ごし方のアドバイスや、いつごろ生えてくるかという不安について専門のスタッフに相談できると言うことは、生えてくるのかという不安を払拭できることにもつながるでしょう。

 

 

その他には、基本治療費200000円が無料になるキャンペーンをやっている時もありますので、HPをよくチェックしておくといいでしょう。

 

また、他院で手術を受けて満足がいかなかった場合や、人工毛植毛で頭皮が瘢痕状態になってしまった人、ストリップ法による傷跡が目立っていてどうにかしたい人などでも受け入れてくれるとされていますので、まずは相談してみるのが良いと言えるでしょう。

 

今度こそ本気で髪を生やしたい人、同じ失敗は繰り返したくない人は一度アイランドタワークリニック名古屋院の無料カウンセリングを受けて手術を検討してみてはいかがでしょうか。